子どもゆめ基金

第9回zoom「おはなし・ほんのひろば」

時間: 2020年8月23日 09:40 AM 会場 10:00 開始
 午前中の予定です。
Zoomミーティングに参加する
https://us02web.zoom.us/j/85905690040
ミーティングID: 859 0569 0040

これまで、いろいろな先輩に集まりでお話を伺っています。
今回は、zoomへ、京都で、大学等に通う障害学生の学業や生活を支援する民間団体 NPO法人ゆに http://www.unikyoto.com/ の安田真之さんです。

 海外へ行きたいのだけど、どんな行き方があるのかな、行った人のお話を聞きたい。そんな声が届いていました。そこで、リサーチしていると、安田さんのお話を聞くといいよと、推薦者があらわれました。実は、これまで、安田さんが、障害のある学生の支援をお仕事にされているから、教えてもらう事がたくさんありますよと、別の推薦もあったのです。そして、なんと、安田さんは鉄道が大好きなことも判明しました。鉄道に関心がある人が多いと伝えたら、その体験談も聞かせてもらえることになりました。どんどん質問もしていきましょう。   

 下に、安田さんからのメッセージがあります。

安田さんからのメッセージ

こんにちは、安田真之(ヤスダ マサユキ)です。
生まれたときから全盲で、点字を使います。
出身は熊本県。熊本県立盲学校に高等部まで通い、愛知県の日本福祉大学で社会福祉を勉強してから、立命館大学の大学院で障害学という学問を学びました。大学院で勉強していた2011年に、1年間休学してイギリスに行って、イギリスの障害者団体の活動などについて学びました。
今は京都で、障害のある大学生の勉強や生活をサポートする仕事をしながら、時々学校の先生をしています。
趣味は旅行(特に鉄道旅行)とスポーツ観戦(特に野球)。
最近は年1回は海外一人旅に行っていましたが、しばらくは海外に行けそうにないので、今とても寂しいです。
当日は、全盲の私がどうやって海外に一人で出かけて勉強したり遊んだりしているのか、海外でのいろんなおもしろい体験や失敗談と一緒に紹介します。
皆さんとお話できることを楽しみにしています。

「おはなし・ほんのひろば  ー富田先生の天文学

子ども夢基金助成活動 

ちらしhttp://www.wanpakubunko.com/npo/wp-content/uploads/2020/02/おはなし・ほんのひろば 天文学12月15日-1.pdf

とき:12月15日(日) 10時30分 ~ 15時30分

ところ吹田市立市民公益活動センター ラコルタ 
阪急千里線 南千里駅前下車 すぐ隣り 千里センタービル 6階 (地下駐車場は、障害手帳提示で減免あり)

おはなし会  10時30分~ 11時まで
13時~15時 富田先生のさわる宇宙旅行

参加費無料 10人定員 見えない見えにくい子ども優先