スポーツのひろば

12月17日(日)スポーツのひろば―歩く・走る 

冬の万博公園で、ウオーキング・走る・遊ぶ

「3キロを歩く、短距離を走る、広場で遊ぶ」12月のスポーツのひろばです。
その後、民博、遊びなど自由に選んですごします。

集合場所 自然文化園中央入り口、入った所
(自然文化園、民博共に障がい者手帳で本人と介助者1名無料、駐車場も減免あり)

集合時刻 10時。

民博では、広瀬浩二郎民族学博物館准教授の新しい本の出版記念講演
開催時間 14:30~15:15 大人向けですが、子どもの聴講も可能です。
民博HPからの案内文抜粋:『目に見えない世界を歩く』(平凡社新書)新著の内容を
紹介するとともに、視覚障害者が本を書く際の工夫などについて話。「全盲」とは単なる障害ではなく、マジョリティと異なる生き方(行き方)をもたらす異文化です。
ある全盲者の半生をいっしょにフィールドワークしてみましょう。

10月14日(土)グランドソフトボールと「走る」

10月14日、土曜日、スポーツのひろば「グランドソフトボール」「走る」

10時から12時まで 準備体操・グランドソフトボール
お昼ごはん
13時から15時まで  走る・あそび

先生は、中麻さん 高校、大学のお兄さんも来てい来る予定です。
服部緑地公園 日本民家集落博物館前ひろば(貸し切り利用)

大雨は、中止です。