「ICT活用した読書・学習の講習会」

兵庫県点字図書館の岸本将志先生から、弱視の場合は、拡大・音声を使いながら、全盲の場合は、音声を使って、情報にアクセスする方法を学びます。

本年度 NHKわかば基金からi-pad購入のご支援をうけました。現在、子どもたちへの貸出をして、弱視の子どもたちが、日々、利用しています。

  12月1日(日)10時~16時まで

 ゆいぴあ 4階 和室 (吹田市立ゆめ未来館ー阪急/モノレール山田駅前)

参加費 無料                       午前ー視覚障害の子どもの利用できる方法のガイダンス   午後ー個別の相談に対応